<BSL>マーク
品質管理のしるし

用語集- 輸入・行政手続き

Formula

一般的には「公式・定式」と訳します。 
これが転じて、海外製化粧品の場合は概ね、成分の処方(種類と配合量)を明記した「成分表」を意味します。

なお、フォーミュラの他にも呼び方はいくつかありますが(例:Ingredients List, Certificate of Ingredients, 他)、そこに記載されるべき項目は、最低、以下の4つです。

1.正式な成分名(INCI名)
2.INCIコード
3.配合量(製品100gに対する重量比
4.配合目的(FunctionやPurpose)

また成分の記載順序は「配合量の多いものから」とすることが、国際標準です。