化粧品成分分析2012年 09月04日

医薬部外品の承認申請用試験

<医薬部外品の承認申請用試験>

ブルームは医薬部外品の承認申請用試験を承ります。
医薬部外品(薬用化粧品)の承認申請では有効成分が規定量含まれていることを試験で証明しなければなりません。弊社は試験方法の検討、開発、実施から書類作成まで承ります。

▼承認申請用試験の実績例│有効成分試験
製品
 ・制汗剤
 ・薬用化粧品
 ・染毛剤
有効成分
 ・アスコルビン酸2-グルコシド
 ・イソプロピルメチルフェノール
 ・グリチルリチン酸ジカリウム
 ・グリチルレチン酸ステアリル
 ・酢酸dl-αトコフェロール
 ・トリクロサン
 ・パラフェノールスルホン酸亜鉛

▼ご参考
・ブルームの試験検査サービス
 ~最新の成分情報、薬事情報に基づいて安心安全な化粧品の流通をサポートします
・特殊分析、試験
 ~医薬部外品承認申請試験のほかさまざまな試験を提供しています
・医薬部外品の承認基準等の取扱いに関する質疑応答集
 〜厚生労働省 平成28年3月25日事務連絡

■お問い合わせ先■
TEL 0955-70-4701
メール cosme@bloom-jp.com