化粧品輸入代行トータルシステム

化粧品輸入から販売開始までの複雑な “​すべて​” を“​トータルシステム(ひとつ)​” に。
化粧品に関するあらゆる業務を、ワンストップでご提供いたします。

トータルシステムの内容

行政手続き、通関、試験検査機関、化粧品製造販売届書、化粧品届書、製造販売用輸入許可届け、
製造業許可、品質管理、法定表示、物流管理。複雑な業務はすべてお任せください。

薬機法違反に気付かないまま化粧品を輸入販売した結果、あとになって回収しなければならないケースが後を絶ちません。
回収になると、販売ができずに利益が見込めなくなるばかりか、
販売先との信用・信頼関係に傷がつき致命的な企業ダメージを受ける恐れさえあります。

【真の一貫体制】が実現するブルームの輸入代行のメリット

大都市では実現できない設備と体制を備え、多くのメリットをお客様に提供します。
1品質管理

 
ブルーム本社、分析室〈BSL〉、自社倉庫〈ブルームロジスティクス〉の3拠点は、同一敷地内にあります。
敷地面積は実に9,000坪(30,000㎡)。東京ドームや甲子園球場のグラウンド2面以上に相当します。
これにより、商品現物と成分情報/ロット情報は常に照合され、いつでも現地現場で確認することができます。
現物と情報とのズレ、モレを減らす真の一貫体制のもと、品質管理が行き届いた商品をお客様にお引き渡しいたします。

 
株式会社ブルーム 敷地図

2スピード面
● 荷揚げ地の福岡/博多港は日本の西に位置する、事実上、日本で最も早く
着荷する港です。特に韓国経由の荷物は圧倒的に有利です。
● 地方の港は大都市圏と比べて余裕があるので、荷揚げがスムーズです。
その一方、福岡空港も博多港も日本屈指の港ですから、デスティネーションとして十分な利便性が確保されています。
● 福岡空港/博多港から当社までは、わずか1時間強(約50km)。交通渋滞による着荷の遅れはほとんどありません。

〈ブルームロジスティクス〉は保税蔵置場です。
港からOLTで、当社のお客様のためだけに通関を行います。
当社→お客様への陸送納品日数は、関東/関西での荷揚げに比べ関東圏のお客様は+1日のみ。 関西圏は同等です。

3コスト面
●スピード面で得られるメリットは、全ての輸入作業の行程に余裕を与えます。過不足ない内容で作業を進めることが出来ますから、お客様に不必要なコストを強いることがありません。
●当社→お客様への納品陸送費用は関東/関西での荷揚げに比べて増加しますが、増加分を相殺する以上の全体コスト低減を可能にします。
 
市場から求められる安心・安全品質  ブルーム輸入代行のメリット
 
●ブルームの品質管理基準をクリアした商品には、他商品が真似できない「安心安全」の付加価値があります。品質管理が行き届いた商品は、市場(卸先や消費者)から高い評価が得られます。
●消費者の安心安全意識の高まりを受け、行政(消費者庁、厚生労働省)による管理・監視は強化の一途をたどると思われます。 ブルームの基準をクリアした商品は、消費者保護/法令順守(コンプライアンス)と商品力アップを、一挙同時に満たすことができます。
●さらに、特長豊かで一定数の在庫を確保していただける商品については、当社取引先の大手小売業者様や卸売業者様(実店舗/ネットショップ)にご紹介することも可能です。
​​​​​​
輸入予定の商品について、成分表などの書類や製品サンプルをお預かりして、法規制に基づく種確認を行います。
書類で「化粧品に使用できない成分が含まれていないか」等をチェックします。
STEP.00で確認した内容を基に、製品の成分分析試験等の試験検査を行います。 試験結果が化粧品基準や弊社の品質管理基準に適合しているかも併せて確認します。
製品サンプルで“中身”をチェックします。
輸入申告や国内流通の際に必要になる行政への各種届出を 、お客様に代わり“製造販売元“として行います。
販売(商品)名等を届出して、国内での取扱いができるようになります。
国際輸送(海上・航空)、日本到着後の各種輸入申告手続のすべてをご手配します。
「全部お任せ」で輸入ができます。
輸入した製品について、試験検査や現物確認等による市場流通前の品質管理を行います。商品パッケージと中身を再度確認することにより、適切な法定表示を作成します。
輸入した製品現物で流通前の最終準備を行います。
法定表示用のラベルを印刷し、すべての商品に貼付を行い、商品に異常・不良がないかを同時に検品をします。 作業完了後、GQP・GVP関連書類作成〜出荷判定を行います。
流通するためのすべての最終手続を行い、お客様が販売できる商品にします。
お客様ご指定の場所に配送いたします。店舗別配送や、倉庫業(保管・在庫管理)も承ります。
消費者の方からの成分・法規制などに対するお問合せ・クレーム等に関して、専門家としてご対応いたします。

関連記事

こちらの記事はありません