化粧品成分分析・試験検査業務
分析依頼書ダウンロード初めての化粧品用語集 よくある質問Q&A BSLマークとは?
化粧品の品質管理のしるし
BLOOM BLOG
化粧品の業界情報を中心に情報発信
BSL
試験検査機関BSLのホームページ
JCC WEB SITE
 ------- JCC WEB SITE -------
JCCは、アジア市場を見据えた新たな国際的コスメティッククラスターの創造を目指す組織です。
JCC紹介動画
JCCの組織紹介の動画 -Youtube-
化粧品成分分析・試験検査業務輸入代行トータルシステム専門的で煩雑な業務を一式代行します
輸入代行トータルシステム専門的で煩雑な業務を一式代行します
  化粧品成分分析・試験検査業務   ロジスティック・ソリューション(倉庫・物流業務)   エージェント・ソリューション(コンサル・各種申請業務)  

アナライズ・ソリューション(分析業務)

消費者の「安心・安全」ひいては販売者への品質確保。
特に輸入化粧品の場合は、含有成分の分析は不可欠です。 ブルームではレギュレーション分析・セレクト分析などお客様の様々なニーズに対して、「正確・スピーディー・低コスト」に成分分析・試験検査を実施します。

 



line

 

多種・多様な分析メニュー
輸入販売業をバックボーンとした薬事法準拠ノウハウ

ブルームは化粧品製造販売業(輸入販売業)であると同時に、厚生労働大臣登録の試験検査機関です。2つの経験とノウハウを合わせて、最適な成分分析メニューをご提示致します。


多種・多様な分析メニュー

化粧品と薬事法に精通しているブルームだからこそ実現できた分析メニューの数々。複雑な成分配合規制に対して、高い費用対効果が得られます。


分析メニュー(抜粋)
成分分析 ●レギュレーション分析 (対象アイテムの、薬事法への合致確認を総合的に実施)
●セレクト分析       (1成分単位で、リーズナブルな費用で分析)
分析対象(添加座剤・主剤等) 防腐剤・紫外線吸収剤・抗酸化剤
ネガティブ成分・金属類・法定色素
物性試験 pH・粘度・比重
特殊試験 微生物関連試験(生菌数、保存効力、菌種同定など)
各種規格試験(日本薬局方、医療部外品原料規格2006など)
安全性試験(パッチテスト、スティンギングテスト、SPF/PFAなど)
安定性試験、異物分析ほか

 

Personal Care Products Council正会員
Personal Care Products Council正会員ブルームでは国際的な業界団体であるPersonal Care Products Council(旧CTFA)※の正会員として、1988年5月に加入。
日本国内での加盟は、わずか10数社であり、世界の有力メーカーが使用している最新の成分情報がリアルタイムで得られる数少ない企業のひとつです。

 


主な業許可・加入団体など
●理化学試験 試験検査機関
 厚生労働省発薬食 0129001 号 指定(登録)番号第107号
●化粧品製造販売業許可 41C0X00001
●化粧品製造業許可 41CZ200006/区分:包装・表示・保管
●化粧品製造業許可 41CZ200001/区分:包装・表示・保管
●ISO9001 認証番号 QJ00790 certificate No.FS81159
●Personal Care Products Council/米国化粧品工業会(旧CTFA)アクティブメンバー
●西日本化粧品工業会  ●CIAJ/日本輸入化粧品協会  ●日本化粧品技術会
line